クリニック看護師求人
*
クリニック看護師求人 > 育児と両立 > 育児中でも働きやすいクリニック看護師求人

育児中でも働きやすいクリニック看護師求人


育児をしながら働きやすいクリニック看護師求人って?

子供が小さい内は、なかなか夜勤が出来ないですよね。残業が多い病院も予定を立てづらいので、育児との両立は難しいかもしれません。

夜勤に入れないと給料は下がりますが、それでも夜勤無しで働く方が良い、というママさん看護師も多いでしょう。
働きやすいクリニックを探す看護師
出産後の働き方として、よく考えてみたけれどやっぱり残業なし、夜勤なしで働きやすいクリニック求人を探すのが良いのではないでしょうか。

大学病院の外来勤務も夜勤なしで働きやすいですが、クリニックの方が時間の融通が利きやすい場合もあります。
クリニックの体制にもよりますが、やはりママさん看護師が多く働いている所は、お互いがサポートする気持ちが強いためか、急な子供の発熱でも休みやすい雰囲気になっている事が多いです。

正社員として勤務する場合でも、病棟勤務のように夜勤と日勤を交互に繰り返すシフトではないので、日勤のみでペースを保ちやすいですし、子供が幼稚園、小学校に通っている場合は、帰宅前に仕事を終えられるかもしれません。

その辺りは短時間勤務で働けるクリニック限定になりますが、午前中のみ、週2~3回勤務可のクリニック求人も多いので、まずは積極的に求人探しを行ってみて下さい。

今まで正社員として働いていた場合も、アルバイト、パートに切り替えることで、今までより勤務時間を短くできると思います。同じクリニックで切り替えられない場合は、他のクリニックへ転職することも考えてみて下さい。

結婚や出産を機会に退職して、クリニックへの復職、復帰を考えている場合は、育児中でも働きやすいクリニック看護師求人を新たに探すと良いですね。

将来的に看護師余りの時代が来ると言われていますが、2015年現在、まだまだナース求人を豊富に見つけることが出来ます。

正社員、契約社員、アルバイト、パート、一般派遣、紹介予定派遣、単発スポット派遣など働き方も様々ですし、正看護師、准看護師共に求人を探しやすいんですよね。

給与的には正看護師の方が良いですが、准看でも充分にクリニックの看護師求人が見つかりますから、ぜひ紹介会社を利用して探してみてはどうでしょうか?

看護師紹介会社以外の媒体で求人探しを行っても、そのクリニックが本当に育児に理解あるのか、子供の病気や怪我による急な休み、早退、遅刻に対応してもらいやすいかどうかは分かりません。

同じ立場のママさんナースがいれば、育児の大変さを理解してもらえますが、独身ナース(特にベテランナース)が多い場合は、なかなか育児と仕事を両立しづらいですよね…。

そのようなクリニックを避け、育児に理解が深いクリニック求人を探すには、事前に紹介会社のコンサルタントに希望を伝えることが大切です。

あなたの希望条件にマッチしたクリニック求人を探してもらえますので、まずは紹介会社への無料登録から始めることをおすすめ致します。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


育児中でも働きやすいクリニック看護師求人関連ページ

ママナースOK クリニック 看護師パート求人
Contents1 ママナース歓迎、クリニックの看護師パート求人2 子育て中のママナースが多く活躍するクリニッ […]
託児所ありクリニック 看護師求人
Contents1 託児所完備、保育所あり!クリニック看護師求人2 託児所完備、クリニックの看護師求人が見つか […]
短時間パート看護師として働けるクリニック
Contents1 午前のみ、午後のみ、3時間だけ。短時間パートで働きたい2 子供が小さい時の看護師としての働 […]
クリニック看護師 育児中の志望動機
クリニック求人への応募、育児中の志望動機 看護師としてクリニックへ転職する際、欠かせないのが志望動機です。 履 […]