クリニック看護師求人
*
クリニック看護師求人 > クリニック看護師転職・求人 > クリニックで働く看護師 有給って取れる?

クリニックで働く看護師 有給って取れる?


クリニックで働く看護師 有給休暇の取得について

クリニックは有給休暇を取りやすいのでしょうか?

有給休暇そのものは労働基準法で定められている権利なんですよね。

フルタイムで6ヶ月働き、その期間に8割以上出勤していれば、有給休暇が10日間付与されます。

その後も1年半、2年半、3年半、4年半、5年半、6年半…と有給が付きますし、日数も増えていきます。
働きやすいクリニックを探す看護師
しかし職場によっては有給を使いづらい、有給で休むと言いづらいケースもあるんですよね。

クリニックに限らず、病院も介護施設も同様です。

今まであなたがお勤めになった職場はどうだったでしょうか?

周囲に有給を使って休むナースが多ければ、自分も使いやすいですし、逆にベテランナースや看護師長が有給を使っていなければ、なかなか自分だけ「有給を使って休みます」とは言いづらいですよね。

それは看護師に限らず、医師や薬剤師、理学療法士も同様でしょうし、一般企業も同じです。

中には有給の存在そのものを伏せて、「絶対に使わせない」を暗黙知にしている会社もあります。そのような一般企業に比べれば、医療機関は福利厚生がしっかりしている分、有給休暇を使いやすいのではないでしょうか?

中でも、最も有給を使いやすいのは看護師の人数が多い大型病院、総合病院かなと思われますが、個人経営のクリニックでも、院長の方針によっては有給を取得しやすいですね。
この辺りは本当に職場による部分も大きいので、確認する事がとても大切と言えるでしょう。

その辺りの判断を入職前に行うのは難しいですが、看護師紹介会社を利用すれば、有給取得率の高いクリニックの案件を紹介してもらえると思います。

・有給取得率85%以上
・有給休暇を消化できます

といったことを明記して看護師募集を行っているクリニックなら、しっかり有給休暇を使えることでしょう。

ただし「有給休暇あり」と「有給休暇を消化できる」は別な意味なので気を付けて下さい。

「有給休暇あり」でも、実際に「有給を使います」と言いづらければ、「有給を消化できないクリニック」になりますからね…。

以上の点に注意して、看護師紹介会社でクリニック求人を探してみて下さい。

希望の労働条件を伝えることで、あなたの代わりに仕事を探してくれますので、時間をショートカットできますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


クリニックで働く看護師 有給って取れる?関連ページ

残業無しクリニック看護師求人
Contents1 残業無し、ほぼ無しのクリニック看護師求人2 残業無しクリニック看護師求人を探すには3 残業 […]
クリニック看護師の福利厚生
Contents1 福利厚生の充実したクリニックで働きたい2 詳しくクリニックの福利厚生を知るには 福利厚生の […]
クリニック看護師求人 職場選びのポイント
Contents1 クリニック看護師として働く!職場選びのポイント2 【クリニック選びのポイント】どの診療科を […]
クリニック看護師求人に強い紹介会社
Contents1 希望条件に合ったクリニック看護師求人を見つけたい場合2 クリニック看護師へ転職、志望動機は […]